→中学生の不登校児さんにおすすめの学習教材まとめ

シングルマザー、やっぱりカウンセリングに行く。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

最近、いろんなひとにカウンセリングを勧められます。ままんです。

ダッシュ!!!

そもそも自分でも行った方がいいかな・・・というところから始まったのですが、

  • 長女がかかっている精神科の先生に勧められる
  • 二女の中学校の担任の先生に勧められる
  • 二女の中学校の別室担当の先生に勧められる

おそらく別の先生と話しても勧められるんだろうな。

すごくしんどいと思うから、吐き出す場所があったほうがいいと思うの・・・

みなさんそのようなことをおっしゃいます。まぁカウンセリングに対しては良い点と悪い点両方あると思っていて。話すことによって楽になる面としんどくなる面と2つあるなと。

話してもしんどくなるんなら、もう話さないでおこうかなとも思ったりしたこともあったんですが、今回中学のスクールカウンセラーの先生が去年と変わったっていうことと、次のカウンセリングの日が中間テストの初日とかぶったので、行ったときに(ちゃんと学校にきている)生徒がいないこと。しかもその時間は職員会議らしく先生方も目につかないこと。

ここらの利点(?)があったので、久々に行ってみることにしました。

 

笑顔で明るく人に見えれば見えるほど、わたしの闇は深いと思う

最近の鬼の読書量も効果があるのか、自分の感情を客観的に見るということは少しできるようになったと思います。

学校の先生にも、ママはいつも明るいけど、自分たちは言ってみれば他人事だけどママはずっとでしょう。自分だったら、そりゃ子どもふたりとも学校行かなくなったら絶対にどうしようーーーーってなるのよー。

ですよねー。

最近、ママ大丈夫?って聞かれることはないんだけど、聞かれたら今までは大丈夫大丈夫ーーって言えたと思うんだけど、今は

大丈夫か大丈夫じゃないかって言われたら大丈夫じゃないな

って返事すると思うんですよね。そう、もう強がれなくなってる。だから大丈夫じゃないなって。まぁでもまだ食欲あるからそこは大丈夫と思う!!

自分でも自分の闇が深いのは自覚していて、だからこそカウンセリングに行こう!って思ったんですけどね。

そんなわたしが今実践しているのが、音楽療法です。

わたしが持っているのは1なんですけど、古いからもう売ってないかも・・・。

別にたいしたことをするわけじゃなくて、モーツァルトのCDを聞きながらおもちゃで遊ぶ。

写真がヒドイですねー(笑)

この木のおもちゃ?がついてて、ちっちゃい丸をただ積んでみたりボトルみたいな木の上に積んでみたり。

無心で積んでみるだけ。

ぶっちゃけCD聞くだけでもいいかと思うんですけど。この木で遊びだすと、なんか無心になってずっとやってしまうので敢えてやりすぎないようにしています。すべてを忘れて無になる時間がほしいひとにはオススメ(笑)

これも実家にあったのを持ってかえってきて、たぶん一回CD聞いたきりだったんですけど思い出してやってみたら、おもったより良かった。音楽療法ってちょうどわたしが大学を卒業するタイミングで始まったので、学べなかったんですよね。音楽療法についてちょっと調べてみようかな。

やり方はなんでもいいから、自分の精神を安定させることが必要

今のままんさんは、それが読書とあやしいウッドゲームってわけですね(笑)

ストレス発散って誰にだって必要なことで、その時その時で自分にあった発散法を見つけれるとベストだと思います。

あ、昨日コンビニで立ち読みしたホリエモンの本を楽天で探そうと思ってたのを忘れてました!

売ってたらまた読んでレビューします☆
シングルマザー日記ブログランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください