【不登校児と入学式】高校と中学で無事終了。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

長女と二女。それぞれが高校と中学に入学しました。

長女は私立の女子校。二女は公立の中学。ふたりとも今の所登校してくれています。

わたしは高校は公立で共学だったので、私立の女子校の雰囲気にじゃっかんうんざりしてしまいました(笑)そして自分は公立で共学の学校に行って正解だったなと思いました。

なんか女子校ってめんどくさい!!!

本日4日目ですが、そんな印象です。長女もしんどそうですが、自分で選んだ道だから・・・とがんばって行っています。起きるのしんどそうでしたが・・・早くも若干不安。

二女は今日が二日目でしたが、今朝得意のあのセリフを言いました。

しんどい・・・

まだ二日目!!!!早いよ!!!母さんの心の叫び。

友達と待ち合わせをしていっしょに行ったのですが、ギリギリまで寝ていました。とりあえずは行ってくれたんで、まぁいいですけど。

スポンサーリンク

とりあえず前向きな気持でがんばっていただきたい

長女も二女も新しいスタートを切りました。ちょっと別件でトラブルがあったりして、ここのところ精神的にぐったりする日が多いのですが少なくとも長女は前に向かおうとしているように見えます。

二女も将来の夢なるものができたので、行きたい学校に行くために中学はちゃんと行くという決意表明は春休みにしていました。

部活にも入るつもりなようで・・・。まぁあまり深く考えずにとりあえずは見守っていこうと思います。中学は長女の学年団だった先生方がわりとそのまま降りた感じなので、よく知っている先生も多いし、まぁ相談もしやすいかと。

久しぶりにふたりとも朝からまぁなんとか学校に行ってくれてホッとしているのかなんか朝から疲れているのか。よくわかりません(笑)

二女の入学式、来てない子が何人かいました。長女の時より多かったので、驚きました。同じ小学校の子で小学校の卒業式に来てなかった子がいて、入学式も来ていなかったので、なんというか幸せを絵に描いたようなご家庭だったので(そう見えただけかもしれませんが)いろいろ考えてしまいました。

長女も二女も同級生なので昔から知っていて、ママ大丈夫かな・・・と心配になりました。高校の入学式の日が同じだったようで駅で見かけましたが、目は合ってないですけど話しかけるなオーラを少々感じて声をかけれませんでした。そこからの中学の入学式欠席だったので、いろいろ考えました。吐き出せる相手はいるのかなとか、抱え込んでしんどくなってないかなとか。自分自身もすごくしんどい思いをしていたので・・・。

話せる相手がいなかったり、しんどかったりだったら他のお母さんを話すのたぶんしんどいと思うんですよね。なんでこんなに違うんだろうとずいぶん思ったので。

そんな事を考えた一日でした。
シングルマザー日記ブログランキングはこちら

スポンサーリンク

フォローする