【カラーラ評判】カラーラを使った口コミをシングルマザー目線で

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

ひょんなことからカラーラを手に入れることができました。

カラーラとは、コレのことです。

要するに、油を使わずにもんのすごい高温の熱風で揚げ物を作っちゃうというノンフライヤーというすんばらしいアイテム。

このカラーラを実際に使ってみたわたしが本音で感じたこと、リアルの口コミ、リアル評判をまとめてみました。

スポンサーリンク

Karallaを使うのにオススメしたいのはどんな人なのか

そもそもカラーラをわざわざ買ってでも使う価値があるのは一体どのような人たちか。わたしが思うに

  1. ダイエットしたくてカロリーカットしたい人
  2. ダイエットしたいけど肉も食べたいひと
  3. 高齢になってきて脂っこいものを食べるのがしんどくなってきたおじいちゃんおばあちゃん
  4. 時短でラクしてご飯を作りたいワーキングマザー

このあたりだと思うんですよね。ちなみにわたしは3以外全部当てはまります(笑)我が家にはこの春からJKのお年頃女子もおりますんで、彼女のニーズにも合っています。痩せたい痩せたいと喚き散らし、納豆ばっかりたべようとする長女。(毎日学校に行けばほっといても痩せるわ!!!)コメをへらすのもあまり感心しませんが(なんせ成長期)タンパク質食べないのもダメです。(納豆食べてるけど)よって、お年頃の女子中学生がいるご家庭にはあると便利かも。

カラーラを使ってみて感じた悪い口コミ

①一度に調理できる量が少ない

これは良い口コミと紙一重になるんですが、時間がかからない分、量が少ない。一気にたっくさんしたい!って場合だとヘルシオとか電気オーブンがいいかもしれません。ただ、ヘルシオとかって時間結構かかるんですよね。

鶏のからあげだと、もも肉1枚ずつぐらいのイメージです。

②油であげたのとまったく同じ状態になるわけではない

ぶっちゃけ油使ってナベで揚げたのとどっちがおいしい?ってきかれてまったく変わらないとは言えないです。油で揚げたほうが美味しい・・・っちゃ美味しい。そこはノンフライヤーっていうことでヘルシー調理なので、やはり出来上がるものは違うものっちゃ違うものです。

でもわたしは全然いけると思いました。ヘルシー調理なのでこんなもんでしょと。それでもフライドポテトは秀逸です。ちょっと長めにすればカリッとするし、揚げたて?の状態ですぐに塩をまぶせば普通に美味しいです。

カラーラを使って実感した良い口コミ

①とにかく後片付けがラク!

揚げ物をナベで油を使ってするとなると、調理中もはりついてないといけないし、調理後も油でベットベトのナベを洗うのはちょっとした一仕事です。油の処理も面倒ですしね。それが、カラーラでノンフライ調理だと後片付けがめちゃくちゃ楽です!素材そのものの脂分をつかうのですが予想よりも全然ベタベタにはなりませんでした。洗うのもフッ素加工がしてあるので油も出ますが、洗うのも簡単です。油でギトギトになったバットや揚げ油の処理がなくなるのでめちゃくちゃ時短です。超楽です。

②調理中は放おっておけば良いので、他の作業をできる。

とにかく一度いれて温度設定をしてタイマー調理なので一度調理が始まったら出来上がりまでまるで気にしなくて良い。同時に作業するのは毎日料理をするひとならみんなそうだろうけど、ひとつメインの工程がなくなるのと同じなのでご飯の準備がめちゃくちゃらくになります。

③油を使わないからめっちゃヘルシー!!

なんと最大83%脂分をカットしてくれると!!

楽できる上にヘルシーとあっちゃもはや言うことないです。

ショップジャパンだけど楽天やアマゾンでも買える

バッチリポイントゲットできます。

レシピが豊富でいろいろ試せる

本体といっしょにレシピもセットでついてきますが、カラーラレシピで検索すればレシピがたくさん出てきます。ちなみにわたしはレシピも取説ももらってないのですが本体に書いてある設定を参考に作れてます。

こんなのレシピあるのかな・・・とあまり期待せずにググったのですが予想以上にレシピが出てきました。クックパッドでもたくさん出てきます。おかずだけでなく、お菓子もあるので本当にいろいろ作れます。

一人でなにもかもするシングルマザーにはぜひ使ってほしい便利調理家電です

便利すぎてびっくりです。我が家では子どもたちにもカラーラで作ったメニューが好評なので(まだ唐揚げとフライドポテトしかしていませんが・・・)今後もOKもらえるメニューを増やして活用しまくりたいです。

正直これを活用しまくれば、本当に晩御飯の準備が楽なので。

わたしはシングルマザーは楽できるところは楽にするべきだと思っています。通販の活用もそれです。

と言いつつ、お買い物マラソンに乗り遅れてしまいましたorz でも、通販はかさばる荷物や重たい荷物を玄関まで持ってきてくれるので...

シンママは普通の家庭のお母さんよりもかかる負担が大きいです。自分で選んだ道ですが、合理化できるところは合理化して時間も体力も節約できるところは節約するべきです。便利家電はまだまだ欲しいです。予算と要相談ではありますが、ポイントも上手に活用してうまくやっていきたいです。・・・できれば食洗機がほしいです(笑)

カラーラで節約した時間と体力で子どもたちとゆっくりケラケラ笑う時間を増やします。
シングルマザー日記ブログランキングはこちら

スポンサーリンク

フォローする