【シングルマザーの子育て】月曜日の朝の憂鬱さ加減が尋常じゃない件

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

始まりました、一週間。

学校行きたくない病も始まります。

パンダのぬいぐるみはわたしに力をくれません・・・orz

わたしが愛してやまないもの。それが アランジアロンゾ とってもとっても大好きでわたしに癒しをくれます。テ...

朝から二女が元気に声高に学校に行きたくないと主張しました。二年前にも行きたくないと主張した時があったのですが

あのとき治したのはおばあちゃんだからどうやって治すのかママにはわからんやろ?

ですって。

よく言えば率先して悪く言えばしゃしゃり出てくるばあさん。いつまでたってもばあさんばあさん。月曜の朝から勘弁してくれよっていうね。今日は涙も出なかった。もう、なんか、あぁそうですか・・・へぇへぇみたいな。

本当に朝から往生しますわ。

スポンサーリンク

どっちも行ってればこうはなってないのか?不登校って結局なに?

二女の得意のせりふ。

姉ちゃんは行かなくても良くて、なんでわたしは行かないといけないのか。

べつに姉ちゃんだって行かなくてもいいわけじゃない。そういったって、実際長女は朝お起きてこないしずっと寝てる。これをわたしのせいだと言われましても。今朝は二女が自傷行為をしようとしました。ちょっとだけ血が出ていたので消毒しようとしたら、

心の傷を治せよ!!

ですって。わたしの心の傷も、もうそうとうな傷ですよ。月曜日って本当にしんどい。日曜日の夜から始まってるけど。

ふっと思ったんだけど、うちでは(二女限定ですが)ばあさんばあさんっていうのがほかのシンママの家庭だとパパパパになるんだろうか。いいとこどりみたいな感じで。うちはお父さんお父さんとは言わないです。でも二女は本当は復縁してほしいと今でも思っている、心の奥底では、たぶん。

ばあさんばあさんとは言っても、私のことが本当に嫌いじゃないのはわかってる。不満をぶつけてきたり好き放題言ったりするのは、ある種の甘えなのかもしれない。だって、他人の学校の先生には絶対言えないようなこと言ってくるもんね。愛情と憎しみは本当に表裏一体とでも言いますか、好きゆえの憎しみみたいなのは感じますけどね。

わたしが過労死するまでムリをすれば満足してくれるのかしら・・・そんなことを思います。実際土日も子どもたちのリクエストに応えて時間を割いて、睡眠時間を削るしかなくなっています。それでも今は子どもたちの方を向かなければと思うからこそわたしはがんばっている。まぁ大丈夫大丈夫。眠い時は寝るし。

あ、ひとつ嬉しいことがありました。

卒業式と入学式に履くパンプスを買いにいったんですが、わたしのサイズが残り1点で特価の2000円で買えました。ほんとは8000円くらいするのがいいかなと思ったんですが、まぁそんなしょっちゅう履くもんじゃないし、お買い得だったんでそっちにしました。

ラッキー!!

いつになったらこの不登校地獄が終わるのか。長女さえ毎日いってくれればなんとかなる気もする

正直すべての元凶は長女が学校に行かなくなったことだとも思うけれど、長女は二女が学校に行かない原因の一つが自分だとはまったく考えないご様子。

わたしのせいだって言うの!?

・・・・・・・

お前のせいだろうが!!!と言いたいところだが、そこはグッとがまんです。逆に自分は全然関係ないと思っているのが不思議で仕方ないんだけど。二女がお姉ちゃんは行かなくていいのに・・・って言ってるの聞こえてないのかしら?

二女が行かなくなり出したころに言ったことはあるんですけどね。あんたが学校に行かんから二女も行かんやないか!!と。そのときも

えええええええ

と。ええええええええじゃねぇよ。

違う星の生き物なんでしょうか。なんで学校行かなきゃいけないのさ。ママがおかしいわみたいな家の空気。

おかしくないよ、ママおかしくないよ。

長女は高校にはきちんと行くんだろうか。本当にウンザリしてわたしの胃袋がギューッてなります。半年分買おうと思ってた定期、3か月分にしようかな。いや、いっそ1か月か・・・。

払い戻しできるらしいと知って半年分買おうと思ったりもしましたが、なんかやっぱりやめとこうと思います。散々お金かけてこれでは悲しくなります。始まってもない高校生活を憂いても仕方ないとは思っていても、やはりマイナスな感情はおきてしまいます。

あんまり考え過ぎたら腹を下すんで、ほどほどにしようと思います。

明日は二女は行ってくれるんだろうか・・・。
シングルマザー日記ブログランキングはこちら

スポンサーリンク

フォローする