【レビュー】はじめての人のための3000円投資生活を読みました

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今年は金融の勉強もして、投資信託デビューしたいです。

少額で。

なぜならば、ウチはこの春から高校生(なれるのか?)と中学生です。お金がかかります。最初は慣れるという目的も兼ねてやはり3000円から!!

投資の本なので、難しいこと書いてるのかなとか思ってたんですけど全然そんなことないです!!この本は超読みやすい!字も大きくて情報量がそこまで多くないので初めての金融の勉強にはかなりオススメです☆

スポンサーリンク

シンママの老後の資金を貯めるためにも早く投資信託を始めたくてウズウズしています

貯金を毎月きちんとすることが前提ではありますが。

貯金もそんなにたくさんできるわけでもないのですが、この本を読んで貯金だけするよりも投資信託とあわせてしていく方がいいんだなと思いました。

基本的にローリスクローリターンを推奨しているので、堅実に貯めたいシングルマザーにぴったりです。ハイリスクハイリターンはやはり危険だと書いてありました。

投資信託以外にも不動産投資のことや株のことも書いてあり、字も大きく余白も多くて読みやすいのでいろいろなことが書いてあってもすんなり頭に入りました。

わたしがイイかなと思っていた国債のことも書いてあって、嬉しくなりました。

投資信託の始め方も丁寧に解説されているので、初めてのわたしも困らずに口座開設できそうです。本の中でオススメされていたネット証券のなかからどこの証券会社で取引するのか、まずは決めたいと思います。

お金はコツコツ堅実に増やすのがいいよね

宝くじがもしも当たったら、すっごくすっごく嬉しいけど宝くじを当てるようなつもりでのお金の運用はしない方がいいですね。ほぼほぼ失敗すると書いてありました。

宝くじは夢を買うのに、けっこう買い続けています。すっごく時々なんですけど、当たったらああしようこうしようと妄想しています。

がんばって自分で稼ごうという気持ちはもちろんありますが、ちょっと妄想したくなる時があるんです。ちなみにわたしはジャンボ宝くじを買うことはほとんどなく、もっぱらロト6です。一回200円の密かな楽しみです。

時々妄想しながらがんばって稼ぎます☆
シングルマザー日記ブログランキングはこちら

スポンサーリンク

フォローする