シングルマザーと不登校。何度起こしに行っても起きない件について

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

うちの不登校女子。中三受験生。

ハイ、今日も起きて来ませーん。

どうしてここまでかたくななのか。うつっぽくて朝起きれない彼女を学校に送るというためだけに、ままんは今働く時間をずらしている。なのに起きない・行かないなら、もうそんなの意味がないじゃないか。ままんの帰りが遅くて下の子にもすごく負担かけてるし、シングルマザーということは家には子どもしかいないということ。

メンヘラ度はだいぶ下がってマシになったけど、マックスのときは本当にひどかった。

気分の浮き沈みはだいぶ少なくなったかとは思うが、とにかく朝起きない。いや、休みの日に遊びにいくときは起きるんだ。腹立つ・・・。

不登校さんは、別室登校のため学校はお昼まで。給食は食べて帰ればいいのに給食も食べずに帰ってくる。本当にかたくなというか、こだわりというか、なんというか・・・。給食を食べないということは、余分に食費がかかるということだけどそんなことは一ミリも気にしちゃあいない。いやぁ、スゲーわ、マジで。

スポンサーリンク

不登校、心療内科へ行くも薬を飲むのを嫌がる件について

そんな不登校さん。今年の夏から心療内科に通っています。一年生のときに別室登校になったあとも通ってました。その時に発達の検査をしてみましょうと先生から提案があり、してみた結果・・・

四項目あって発達がボッコボコ。

まるでNをななめにしたような・・・。

発達障害がある人の特徴がこの発達のデコボコらしい。で、この結果をふまえて言われたのが自閉症スペクトラムの特性を持ってるとかなんとか。でも、彼女とコミュニケーションを取ってそれに気づく人はいません。わたしも気づきませんでした。この表現が適切か微妙ですが、いたって普通の子です。

二年生の時はちゃんと学校行けてたので、やれやれだったけど今年になってまた勃発。で、うつっぽくなってるのも発達障害の二次症状ドンピシャ。ヒドイ時はリストカットの真似事もしてました。(メンヘラ友達で実際にやってる子がいて確実に影響うけてると思われ。)仕事から帰ったら暴れてて本人の部屋がグッチャグチャになってたことが一回だけあったなぁ・・・。あの時は参った。おっそい時間に掃除機をかける・・・集合住宅じゃないからできることですね(笑)なんせ写真立とかガラス割れてるしで、危ない危ない。仕事終わって下の子からのLINE見て顔面蒼白。仕事の仕方も考えないといけないし、ほんと長女にはかなり振り回されてる。正直まともに正社員で働くのはかなりしんどい。てか、もうムリ。

働きかたについてはこのあたりの過去記事でも書いてます。

シングルマザーになるということは離婚して家を出る。つまり、お金が必要でそのお金は基本的に自分一人で用意しないといけないということです。まずは家を出るため・新しい家を借りるため・引っ越しをするため。これらのまとまったお金を用意した方法を紹介します。

最近では別の在宅勤務に完全化するためにいろいろ試行錯誤中です。

プシュン言います(笑)

心療内科は、もともとままんが通ってたところでまぁ口コミはそりゃ良いのも悪いのもあるだろうけど、ままんは抑うつでかかってて、最終薬が体に合わなくて肝障害を起こすという悲劇に見舞われ(これね、相当レアケースです。飲んでた薬も規定量よりもだいぶ少なかったし)3か月で通院終了。自力でなんとかするのは本当にしんどく、いやぁ今思えばよくおかしな気を起こさなかったなぁ。今はまぁなんとかやってます。離婚して夫と姑とのかかわりがほぼなくなったのは、かなり大きいと思う。あのままあの家にいたらわたしは一生うつだ。間違いない。

ま、それは置いといて。長女はままんとは違うお薬を処方されている。が・・・

途中からちゃんと飲まなくなった。ていうか、飲むのを忘れるというのは、たいしてしんどくないんじゃないかとさえ思う。ままんは飲まねば感が強かった。

まぁよくよく話を聞いてみると、薬を飲んでいる自分はダメな子だという思いがあったらしく、でも飲んだ方が楽だから飲む・・・

体だけは大きくなったけど、心はまだまだ子供で小さいなりに(いや、全然小さくないか)色々葛藤があって、苦しんでるんだなぁと思い知らされた・・・が!

飲むと決めたんなら、飲まんかい!!!

ままん、爆発(時々ね)。

心療内科という名前でも、結局精神科の薬だと思えば抵抗もあるものなのか。難しい。

それでも自分で起きてくる日もある。毎日が一進一退。

声をかけなくても起きてきたらままんの精神はめちゃくちゃ落ち着きます。

逆に何度も何度も起こしに行って、結局起きてこなかった時・・・尋常じゃなく打ちのめされてぐったりします。

定時制の学費なんか払いたくない。そんな気持ちになります。

意味のあるお金なら出してやりたいけど、意味がなかったお金をたくさん払ってきました。途中から行けなくなっても払い続けた塾の高い月謝。一体総額いくらだ?考えたくない・・・。

ダメだダメだ、親なんてものは捨て金とわかってても子どものためにお金を出してやらなくちゃ。後からあのお金には意味があったと思える日が来る・・・かもしれない。

運よく志望校に受かれば毎日ウキウキして起きてくるようになるかもしれない。

今は鬱々としてたのがだいぶマシになったから余計だけど、基本的に人と話すときはメンヘラ感は一ミリも出しません。わたし大丈夫よ!と他者にアピールしたいのかなんなのか・・・。心療内科の先生と話しているときでさえそう。

心の鎧を一生懸命何重にも身にまとおうとしています。

明日はすんなり起きてください・・・。

シングルマザー日記ブログランキングはこちら

スポンサーリンク

フォローする