シングルマザーと不登校。定時制高校の学費は思っていたよりも・・?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

我が家の中学三年生。ええそうです、受験生ですね。

勉強すると、こんな感じかしら?

先日ふと思ったのが、結局中学は半分以上まともにいけなかったなぁと。

本当にまともに行けていた時期もあったんだけど、たとえば明日から卒業まで普通に教室に毎日通えばまともに行けた日数の方が多いということになるけど、たぶんそれはない。

やれやれ。

本人は学校にまったく行ってないわけじゃないから不登校じゃないと言い張るが、これが不登校じゃなくてなんなんだ。欠席も多いし。

そして、それでも高校進学したければ入学試験を受けなければならないんだが・・・

うちの子、そんなに成績が良くない。ていうか、勉強してない。ちゃんと学校に行ってる時期と別室登校の時期の成績が別人。家で自学自習でも多少すれば違うけど、ままんが離婚してシングルマザーになったあとはまったくといっていいほど勉強しておらず、塾も通えないのが続き、それでも月謝は払い続け、行ける時は行けばいいとしていたがとうとう休会に至った。

メンヘラ度が高かったときは正直もうそれどころじゃなかったし。

そう、要するに内申点が死ぬほどヤバく、テストの点もとにかく壊滅的。ヤバい。

公立高校にできれば行ってほしかったが、目的意識なく受験すれば仮に受かったとしても、また行かなくなるだろう。本人は私立の希望を持っているが、そんなに合格点が高いところではないけど、それでも今のままではかなりヤバい。なんてこった。

私立高校に不合格だった時のことも考えなければならないので、定時制高校の説明会を親子で聞きに行ってきました。

スポンサーリンク

定時制の高校の費用は衝撃的な金額だった

結論から言おう。

定時制の学費、マジクソたけぇ。

ビックリした。高いとは聞いてはいたが、ここまでとは・・・。中学の先生にはお金さえ出せば高校生にはなれるよとは聞いていたが・・・こういう意味か!と。

私立高校の学費が安く思えるマジック。もうね、大学レベルです。(年間100万超え)

不登校仲間の友達でもう試験を受けて入学が決まってる子がいるようだけど、ここの定時制は作文と面接でいけるっぽい。

学校はなんとビルの中にありました。こじんまりとしたコミュニティって感じ。集団が苦手っていう子にはいいのかなと思いました。

ただ、うちのお嬢さんはやっぱり志望している私立高校に行きたいと思ったご様子。この日から勉強も始めました。もう二学期の期末テストまでしか高校にはいかないので、月末の期末試験と入学試験の点数、あとは面接の熱意でなんとかするしかない。定員は30人。うーん・・・。

ままんも協力はするけど、結局受験するのは本人。中一で別室登校を始めた時に、いつか必ず後悔する時が来るから勉強だけはやっておけと言っていたがこうなりました。同じように別室登校していてもちゃんとそれなりの成績を取っている子もいるんだけどね。ちゃんと行っていた時はそれなりの成績だったからできないわけじゃないんだけど、うむ。

高校は専門コースだから、実技試験でなんとかカバーできりゃいいんだけど。コンクールで全国大会入賞とかの実績があるわけじゃないし、どうなんだろう。他の子のレベルもわからないし。

わかってるのは、定時制高校のバカ高い学費を払えば高校卒業の学歴はお金で買えるってことだ。

定時制高校の学費の高さとメリットデメリットをまとめてみる

学費の高さは国立大学より高い。倍くらいじゃないかな。

デメリットはまさにこの学費の高さにほかならない。親の負担は半端ない。ましてやそれがうちみたいな片親だと、もう、オイ!!!!!って言いたくなる。

この場合はしっかりバイトでもなんでもしてちょうだいって話になる。不登校のメンヘラちゃんにバイトができるのかどうかはその時になってみないとわからないけど。

メリットはほとんどの子がちゃんと卒業していくということ。卒業要件に出席日数が入ってないってすごいです。小さなコミュニティで、それぞれにあった負荷で少しずつ登校日数を増やす。指定校制度で大学進学も可能。

大きな集団が苦手な子にはほんと、いいと思います。

発達障害もいろいろあるけど、集団にちゃんと馴染む子もいるし、よくわからない。ウチの子ももう一回検査受けてみようかと思うけど今申し込んでも春休み。どうしたもんか・・・。ただ、別の病院なり機関なりでセカンドオピニオン的に話を聞きたいなとは思っています。

そうはいっても、まずは入試ですね。

彼女のふんばりに期待したいです。
シングルマザー日記ブログランキングはこちら