シングルマザーになるための離婚に必要な資金を私が貯めた方法とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

シングルマザーになるため、すなわち離婚するためにわたしはお金を貯めないといけませんでした。

そもそも生活していけなければ、それこそ終わります。

新生活を始めるということはとにかくお金がいります。それに、もしかしたら養育費だって一円ももらえないかもしれないというとこまで私は考えていました。

もらわなくてもやっていけるんなら

いらん!!

と吐き捨てたい気持ちもあったけど、子供たちのためにはやっぱりいくらかでも出してくれた方が子どもたちの気持ち的にはいいんだろうとモヤモヤしたりもしていました。

結果としては毎月振り込まれているので、まぁ良かったということで。

まずは家を借りる。そして引っ越しをする。そして必要なものを買う。

まぁ10万20万のお金ではとうてい足りないということは考えるまでもありませんでした。

フルタイムで働いていても子供たちの学費やらお稽古代やらスマホ代なんかはままんの口座からもともと落ちていたのでそんなにたくさん残るわけではありません。

それでもまとまったお金を用意する必要がありました。

ざっくり計算したら、家を借りて引っ越し費用払って家電買ってで、適当な試算でも100万はいるかなというおっそろしい計算結果が出ました。

ままんは、フルタイムのお給料以外にもお金を稼がなければなりませんでした。

副業です!

外に今まで以上に働きに出ることもできない、家で完結する方法でお金を稼がなければならなかったままんが選んだ副業はスマホ一つでできるメールレディというお仕事でした。

スマホ一台でどこでも場所を選ばずにできるメルレのバイトで離婚資金を用意

バイトっていうか副業だけど、メルレのサイトに登録さえすればあとは自分のペースでできました。基本メールしかしてないので、出勤前、始業前、昼休み、お稽古の送り迎えの時、夜一人になってから寝るまでなど、とにかくスキマ時間を活用しました。

毎回長いメールをうつわけでもないので、ちょいちょいっとLINE感覚でとにかくメールしました。外に出ているときは、自分のプロフィールを見てくれた人にありがとうメールをすることが多かったです。

最初はすっごくドキドキしてビクビクして怖くて怖くて仕方なかったけど、やってみると案外大丈夫でした(笑)

メールレディはメルレサイトに登録している男性会員さんとサイト内でメールのやりとりをするだけのお仕事です。会うことは絶対にないし、顔出しの必要もありません。

まぁそうは言ってもしたことがないことをするのは勇気がいるもので、最初に登録してから実際にメールを送るまでずいぶん時間がかかりました。完全にビビってたんです。

多少の割り切りは必要でしたが、生活を乱されることはないので(やるか休むかは自分で決めれますから)それで基本的に家にいながらにしてお金を稼げるというのは本当にありがたかったです。

最終的には月に10万円くらいは稼げるようになり、最短10か月で100万というわけにはいきませんでしたが、それでもわたしは最低限の資金を本業とは別で貯金できました。

実際に離婚してシングルマザーになってからも副収入が一つあるのは本当に助かる

色々なメルレサイトがあり、メールだけでなく通話もして稼いでいるシングルマザーの方もたくさんいらっしゃいました。

ままんのようにメールだけでもっとたくさん稼いでいるかたもいらっしゃいましたし(マジでスゴイ!!いや、ヤバいね!!)OLさんでは到底稼げないだろうという額を稼いでいるかたがたくさんいらして、

ヤバい世界だな!

と思いました。

いろいろな事情がそれぞれにあったりして、みんながんばってるな・・・私もやらねば!そんな気持ちになることもありました。

まぁ一番いいのは自分のペースでできるってことだと思います。わたしは気持ちがしんどい時は無理はしなかったです。ままんは抑うつから這い上がってきた人なので。

ままんがどうしてこの副業を選んだのか、最初に選んだサイトはどこなのかくわしくまとめています。

ままんがメールレディをしたリアルすぎる理由はこちら。

☝ではメルレを始めた理由・最初に登録したサイトを紹介していますが、

どんどんいろいろなサイトやアプリを試してままんが実際に稼げたサイトをまとめたサイトも作りました。

こちらは今後もどんどん情報発信していく予定なので、在宅でできる副業やメルレに興味がある方はのぞいてみてください。

シングルマザー日記ブログランキングはこちら